日刊スポーツ「ラブライブ!」が著作権侵害に警告「刑事告訴も」は1年以上前のリリース

アニメ
OpenClipart-Vectors / Pixabay

ボーッとTwitterを眺めていたらライブドアニュースの訂正ツイートが流れてきました。

ライブドアは各種媒体から配信された記事を編集して掲載するのが主なので、どこか別なところがやらかしたんだろうなと思い検索。出てきたのは日刊スポーツでした。

【魚拓】「ラブライブ!」が著作権侵害に警告「刑事告訴も」 - 芸能 : 日刊スポーツ
- 2018年10月28日 18:49 - ウェブ魚拓

この記事にある以下の引用部分を検索。

「残念ながら『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』の著作権を侵害する商品がイベントや通販サイトを通じて販売・配布されたり、またはアミューズメント施設の景品とされる事例が後を絶ちません」

まったく同じ文言があるのは、サンライズのサイトに掲載されている2017年5月27日のリリース。

[ラブライブ!] 『ラブライブ!』、『ラブライブ!サンシャイン!!』公式からのお願い|作品紹介|サンライズ
ラブライブ!の2017年05月27日のお知らせです。

ツイートのほうは別なリンク先が別なリリースに差し替わっていました。

著作権侵害は深刻な問題ですし、人気作品は非公式グッズが販売されているのも事実です。それに対して公式側が警告を発したのも間違いありません。

だから誤報ではないんですが、なぜ1年半近く前のリリースを最新ニュースかのように配信してしまったんでしょう?

この件に関しては、日刊スポーツ電子版側で何らかの操作をしたのかミスなのか、再配信したときに日付が今日のものに変わってしまったようです。

記事タイトルの『「ラブライブ!」が著作権侵害に警告「刑事告訴も」』で検索すると、この記事を転載したポータルサイトやまとめサイトの残骸が見つかります。確かに日付は2017年5月28日。

過去記事を再投稿したときに日付が更新され、提携している各ポータルサイトで最新記事として扱われてしまったようです。

コメント